No.20 エアコンの故障(暖房) 

相談内容

National CS-BA22S5という`95年製のエアコンなのですが、暖房に切り替えると、室内ファンが数秒で止まり、電源のLEDが点滅します。室外ファンは動いているのですが、一時間近く経ってもLEDは点滅したままです。ダイレクトに暖房で電源を入れた場合は始めから点滅し室内ファンはまわりません。コンセントを抜いてやっても同じでした。冷房や送風は何とか使えるのですが(効きは良く無いです)自動設定と暖房がこの状態です。汚れやホコリ等は余り有りません。なるべく自分で修理したいのですが、もし修理が必要な場合はどのくらいの費用でしょう?アドバイス宜しくお願いします。

回答

電源ランプ点滅の症状は、暖房時予熱のときに起こります。室内機の温度が上がってから室内ファンが回転し、風が出ます。それまでの時間が電源ランプ点滅です。よって正常の動作なのですが、2つほど考えられます。
1.ガス漏れガス漏れのときはいくら待っても余熱できませんのでこの症状が続きます。
室外機のパイプ根元を触ってみてください。正常の場合 熱くなっています。ガス漏れの場合  約12,000円
2.室外のコンプレッサーが回っていない。室外機ファンは回転しているが、コンプレッサーがウーンと回転していない。
耳を近づけるとファンの音かコンプレッサーモータの音か判断できます。
コンプレッサーが回転していない場合、室外基板もしくは室内基板の交換が必要です。修理代金は約13,000円から15,000円

電化の修理事例検索サイトページ一覧