No.32 室外機の設置場所が悪いのでしょうか?

相談内容

有田電器の技士の方へ
我が家のエアコン・・・シャープ・ウィンダム・AY-L22VB・・・は非常に調子が悪いのです。購入は平成12年10月6日です。先の夏は表示部に「6」という表示が点滅したまま冷房できなくなりましたが、コンセントを丸1日外した後に起動すると正常に動きました。この作業を3度ほど繰り返しながら猛暑を乗り切りました。そして昨日、今度は「1」が点滅して暖房ができなってしまいました。今度はコンセントを抜いて1日放置しても復旧しませんでした。このエアコンの室外機は、コンクリートで固められた幅1メートルほどのせまい路地の行き止まりに設置してあります。室外機の吹き出し口と壁との距離は50センチ程しかありません。この場所に以前置いていたエアコンは移設後二年目の夏に壊れてしまいました。移設したためかとも思い買い換えたのですが・・・。再びこの有様です。2台続けて二年で壊れるというのは室外機の設置場所が悪いのでしょうか。
・数字の「1」や「6」は何を表しているのでしょうか?
・空気の吹き溜まりのようなこの場所はコンプレッサーや電子部に負担を掛けてしまうのでしょうか?
お忙しいとは存じますが、宜しくご教示お願い致します。

回答

室外機の設置場所により、エアコンの効き目や電気代などに影響を及ぼしますが、故障することはありません。
確かに負担はかかっていると思います。室外機の温度が上昇したり凍りついたりするときは自動的にコンプレッサーが止まり、回復後自動運転するようになっております。今回の症状としては室内基板もしくは室外基板の故障が考えられます。タイマーランプや運転ランプの点滅の仕方などである程度判断できますが、制御する部品の故障のようです。
修理代は約15,000円から20,000円ですが、年数が1年半ほどでしたら無料で修理できると思います。部品代のみ無料となるケースもよくあります。しかし今回は2年間を過ぎていますので無料などの処置はないかもしれません。専門電気店でのご購入であれば何らかの対処がありそうですが…お近くの電気店にご依頼ください。

電化の修理事例検索サイトページ一覧