No.5 エアコンの故障間隔について 

相談内容

はじめまして。
私は3年前にナショナルエアコンCS-BG32Kを購入したのですが、つい最近、電源を入れて5分くらいすると、本体にエラー:F93が表示され、停止してしまいます。
ここのHPでエラーを確認したところ、「圧縮機回転不良」とのことで、購入して3年目で、普通に使っていてもこのような不具合が発生するものなのでしょうか? 
他に、この型番の製造ロット不良等は考えられないでしょうか? 
耐久性に納得がいかず、専門の方にお伺い致したくメールした次第です。
また修理費用はどの位かかるものなのでしょうか?
もしメーカー不良品ならリコールもきくと思うのですが...
どうぞよろしくお願いいたします。

回答

当社HPのご利用まことにありがとうございます。
圧縮機(コンプレッサー)の不良であれば5年まで保障期間があります。
確かに、ナショナル製品でしかも3年ほどでの故障ですから納得できません。
しかし、その後の対処は安心できます。
当社で出張修理依頼を出すことも可能です。
5年以内であれば今回のケースでは無料となります。
購入されたナショナルの電気店にご相談されてもいいと思います。
気持ちよく対処してくれるはずです。
しかし、取り付け時においての故障要因もあります。
たとえば、取り付け時において、パイプの中に空気が入っていますので、この空気を全て真空にした後にガスを充填します。
また、接続時においてパイプを切断したり、加工するときに、パイプの中にごみや小さいパイプの切りカス等が入っていた場合などは、細いキャピラリチューブに詰まって、今回の症状のようになります。
真空にするわけは、空気中に湿気がありますので、この湿気がコンプレッサーの故障を引き起こします。
症状は取り付け後すぐに発生しません。
今回のように約3年で症状が出ます。
これら上記の接続時による不具合は、電気店での購入であれば、ほとんどありません。
一応参考まで…
ナショナルパナソニック製品ご愛用者に迷惑はかけられませんので、当社で出来る範囲でお力になりたいと思っております。
購入された電気店または当社に出張修理依頼の報告をお願いします。
また、保証書があればご用意ください。
ご連絡お待ちいたしております。

電化の修理事例検索サイトページ一覧