No.96 パナソニックのエアコン(CS-SX400C2)エラーF11表示

相談内容

パナソニックのエアコン(CS-SX400C2)ですが、エアコンを運転させるとしばらくすると止まります。
そして、F11という英語と数字が出ています。
つけようにも、また再度運転してもまた止まります。
暑かったり寒かったりでエアコンがないと時期的にまだ不便です。
そしてまだ買ってほんと1年ぐらいなのでこの程度で壊れるものなのでしょうか?
早く修理をお願いします。

回答

F11というエラーは、室内熱交換器温センサー(配管センサー)が悪いか、室内の制御基板が悪いかです。
ほとんどの場合が、配管センサーの方が悪い可能性が高いようです。
壊れる時期というのは機械物なので正直わかりません。
すぐ壊れるものもあれば20~30年と長持ちするものもあります。
この製品は、まだ1年以内でメーカー保証中だったので、すべて無料で交換させてもらいました。
配管センサーと室内制御基板の2つとも交換しました。
交換後は普通どおり動いていました。

*ちなみに、保証無の時の部品修理代は↓↓

部品名
室内熱交換器温センサー
室内制御基板

400円
8,400円

修理代9,000円程度

電化の修理事例検索サイトページ一覧