No.58 引っ越しによる故障  

相談内容

SHARP SJ-W36Gを10年間使用していました。先日引っ越しをしたのですが、それ以後冷凍庫が冷えが悪くなってしまいました。氷はできるのですが、冷凍庫の上部の冷えがかなり悪いようで食品が冷凍されません。冷蔵庫は問題無いです。引っ越しの際の運搬が原因でしょうか?もちろん引っ越し後半日ほどたってから電源はいれたのですが・・・
コンプレッサーは動いているようです。修理するのと買い換えるのはどちらがおすすめでしょうか?アドバイスをお願いいたします。

回答

もうすでに修理されているかと思いましたがメールしました。この症状であれば冷凍庫の庫内ファンが凍っているかもしくはビニールなどが庫内ファンに密着している症状のようです。庫内ファンが凍っているとある程度冷蔵庫には冷気がきますので冷蔵室は冷えます。しかし、ファンが回転しないので冷凍庫の中身は溶けてしまいます。ですが、氷は出来ているとの庫とですので考えがまとまりません。まずは冷凍室にビニールなどが奥に入りすぎていないか、冷凍室のファンが回転しているかどうかを確認してみてください。10年たっていますので、電気代などを考えると買い替えが良いでしょう。電気代は10年前の約半分になっています。

Re:

ありがとうございました。結局シャープの修理センターに連絡してきてもらったのですが、冷凍庫のドアスイッチの不良によるファン停止というのが原因だったようです。まさに、ご指摘のとおりファンの故障でした。現在は、部品が届くまで、ドアスイッチをショートさせて常にファンがまわる状態にしてあります。明日あたりスイッチ部品をつけに来るはずです。結果的には、間に合いませんでしたが、無料で相談にのっていただける事自体とてもありがたいことだと思っていました。今後ともがんばってください。本当にありがとうございました。

電化の修理事例検索サイトページ一覧