No.7 冷蔵庫内冷凍庫について    

相談内容

National 25,NR-C25C-Wを使用しています。
冷凍庫内の製氷器部分だけは氷ますが、他の冷凍庫内部分が冷凍できません。
何かチェック方法がありますか、又札幌ですが修理依頼は可能でしょうか。
よろしくお願いします。

回答

当社HPのご利用まことにありがとうございます。
今回のC25Cですが、製造から13年が経過しております。
コンプレッサーの不良でしたら、この修理は5万円ほどかかりますので、買い替えになるでしょう。
一つ、希望があるのですが、冷凍の奥のエバポレーター(冷却機)に、どのように霜が付いているかによって異なります。
ファンの回りに霜(氷)がついて、ファンが回転していないようでしたら、コンプレッサーの故障です。
しかし、エバポレータ全域に、ガッシリ白い霜が付いてファンが回っていないようでしたら、霜取りタイマー・霜取りヒーター等の交換でOKです。
これでしたら修理費1万円ちょっとで可能です。
ここの部分をお客さんが開いて確認することはさけてください。
難しく、また、パイプ等に穴が開いてしまったらガスが抜けてしまいます。
確認できる点ですが、冷凍庫を開いて、冷凍庫の扉開閉を確認するボタンがあります。
庫内右か左の手前にボタンがあるはずです。
これを押してください。
これで冷凍庫のファインが回転すれば、コンプレッサーの故障。
ファンが回転しなければ、霜がファンの周りについていますので、後は、エバポレータを確認して、どのように霜が着いているのかを確認しなければなりません。
ここで初めてコンプレッサーの不良化、霜取りタイマーの部品が悪いかの判断ができます。
札幌ということですが、当社において全国に出張修理の派遣が可能です。
もしコンプレッサーの故障だと判断されて、修理を取りやめましても出張費と点検料(あまり高くはありません)が必要です。
メーカーが直接お伺いすることになります。
料金は、修理に来たメーカー担当者にお支払いください。
よろしければ住所等ご連絡いただければ当社から派遣いたします。
ご希望日やご希望時間もご連絡ください。
まずはボタンを押して確かめてみて下さい。

電化の修理事例検索サイトページ一覧