No.76 古いアメリカ製の冷蔵庫の修理

相談内容

業務で使用している1950年代のアメリカ・コールドスポット社の冷蔵庫の製氷室部分の霜取りをしようとして、管を傷つけてしまいフロンガスが出てしまいました。業務に支障をきたす為、どうしたら良いか教えて頂ければと思います。宜しくお願いいたします。

回答

ガスを止める事は出来ませんので、早急に外に出してください。また、部屋を開けて必ず換気をお願いします。ガス自体は無毒ですので影響ありませんが、ガスが燃える時に有毒と変わります。このフロンガスが充満している部屋などで、タバコを吸うとのどが痛くなります。また、キッチン付近に冷蔵庫があると思いますので、ガスレンジなどで料理をすると、みんなのどが痛くなったりします。早急に部屋の空気入れ替えを行ってください。また、冷蔵庫は、傷ついた箇所を溶接して、ガスの補充が必要です。修理代金は約40,000円ほどでしょう。フロンガス自体は問題ありませんが、燃焼する時に有毒物質を出すそうです。

Re:

この度はありがとうございます。換気を充分にして、今修理をしてくれそうなところを探していますが、古い外国製品というだけで請け負ってもらえません。本当はお願いしたいところなのですが、そちらは福岡県なのですね。私は東京なので急を要す事ゆえいろいろあたってみます。丁寧なご対応感謝いたします。

電化の修理事例検索サイトページ一覧