No.8 ビデオカメラの修理 

相談内容

平成6年に買ったキャノンUCV1Hiが故障した。
症状はACアダプターを接続しても、ビューファインダーが白く点滅するだけで、全く起動しなくなった。
M電化で修理を頼んだところ、メーカーへ修理依頼された結果、故障している基板の保存期間が切れており全国にも在庫がないので、修理できないとのこと。
昨年バッテリーを新調し、まだまだヘッドの劣化もなくきれいな画像で、何しろ当時のビデオで、明るいレンズを気に入って買った物。
もう少し大切に使いたいと思うのですが。
修理する方法はないのでしょうか?

回答

当社HPのご利用まことにありがとうございます。
残念ながらメーカー側で部品供給不可の場合、修理は断念しなければなりません。
よくある部品などでしたら、代用が効く場合もありますが、電子回路ですので代用ができる可能性はほとんどありません。
部品の保有期間ですが、メーカーの姿勢によるものが大きいようです。
ナショナル製品の金額が高いのも部品の供給期間を長く保っているという点でも納得がいくところです。
当社ナショナル・パナソニックSHOPですので少しひいきしていますが・・

電化の修理事例検索サイトページ一覧