No.3 衣類乾燥機

相談内容

松下NH-D40X6で、ファジーを売りにした製品で、かれこれ10年選手です。
標準コースでスタートすると、3分程度で停止してしまいます。ピーーーといって、異常停止です。
洗濯量は適正ですし、フィルターから裏側まで、ほこりは全部掃除してもだめみたいです。
機嫌が悪いときは、30秒で停止することもあります。
いっそのこと、使えなければあきらめるのですが、60分コースだとしっかり仕事をこなしてくれます?!
やっぱり、ファジーな奴なのでしょうか(笑)(同時期に購入した洗濯機は、引退し、ニューロファジーな石油ファンは、時たま突然電源がoffします)

回答

当社HPのご利用まことにありがとうございます。
30秒から5分の間でピー音を発信後停止する原因は、熱を逃がすファンをまわす為の丸ベルトが切れていることにより起こります。
これにより、熱を逃がすことができず、中の温度が異常に上昇した為に保護が働き止ります。
また、中の温度が冷えるとスイッチが入りまた運転しますが、同じ症状になります。
これは、丸ベルトを交換するだけでOKです(部品は1,200円ほど)
修理を頼めば、全部で8,000円ほどでしょう。
かし、60分コースのときのみ正常に働くということが気になります。
通常は、どのコースでもだめなのですが、、、、、
60分コースのときは終了してもまだよく乾燥していないのではないでしょうか?
乾燥している場合は、コントロール基板(マイコン基板)の交換が必要かもしれません。
このコントロール基板の部品金額は6,000円から10,000円です。
この故障では、あまりファジーは関係ありません。
まず、丸ベルトを確認する必要があります。
参考になりましたでしょうか?

電化の修理事例検索サイトページ一覧