No.28 東芝石油ファンヒーター   

相談内容

TOSHIBAの石油ファンヒーター「KSG33G-HOTLAND」を使っていましたが、(使用年数 = 約10年)このところ「換気をしなさい」との表示がでたので、そのとおりにしましたがやはり火が消えます。
そこで、カバーを外して埃などきれいに取り除きましたが、やはりだめでした。多分センサーの老化ではないかと思いますが如何でしょうか? 故障の原因と考えられるものは特にはありません。強いていうならば、つい最近、温度設定を15度位に下げたことがあり、それから「換気が必要」のサインがでるようになりました。修理可能でしょうか?修理可能の際はどうすればよいのでしょうか? お伺いいたします。

回答

メールありがとうございました。おそらく、フレームロッドの点検、分解掃除が必要です。フレームロッドの交換だけでOKの場合、修理代約6,000円(分解掃除含む)また、気化器系の故障で、ホエンバンなどの交換が必要であれば+1,500円ほどになりそうです。分解掃除にはポンプの掃除も含まれています。修理が必要です。参考にしてください。

電化の修理事例検索サイトページ一覧