No.65 液晶モニタで逆電圧印加

相談内容

液晶モニタ(メルコ(BUFFALO)製14インチ液晶モニタFTD-XT14-A)の電源アダプタに正規と違う種類のアダプタ(標準は中が+、外が-ですが、中が-、外が+のもの。定格電圧は全く同じもの)を使用したとたん(これを使ったのはケアレスミス)、液晶モニタがうんともすんとも、電源すら入らなくなりました(当然、真っ暗の画面)。中を開けてみると損傷を受けたような部品は見当たりませんが、ICが壊れてしまったのでしょうか?
なお、ヒューズは切れていませんでした。(テスターで確認済み)

回答

制御基板の故障だと思います。電源基板が分かれていましたら電源基板のみの交換となりますが、これらの電子機器は一体型になっているものが多いようです。ICの交換だけでは直らないケースが多く、基板の交換となりそうです。修理代金は部品の価格によって異なりますので判断できませんでした。参考にしてください。その後の状況をご連絡いただければ幸いです。

Re:

素早い回答ありがとうございます。非常に参考となりました。単純な不良モードかと思っていたら、そうでもないということなので、ちょっとショックでしたが、少し調べてみました。電源基板と思われるFTDCNAという基板に、直接、電源アダプタが接続されており、電源アダプタからコイル、ヒューズ、FET(日立製3006、低電圧回路と思われます)を介して、HC74(これも日立製、F/F)に電圧が供給され、また、電源がこの基板から、色々な基板に渡っているという構成をしているようです。FETの絶対定格が電源アダプタの電圧以上であること、HC74の電源ピンには4.8Vの正常範囲の電圧が供給されていることから、FETはOKで、HC74の絶対定格を電源アダプタの逆電圧が超えていることから、HC74がまず、破損しているような気がします。テスターしか持ち合わせがないため、HC74の正常動作を確認することができませんが、後日シンクロスコープをどこからか借りてきて、入出力波形を確認してみたいと思っています。この他にも、壊れている部品はあるのかもしれませんが、まずは、電源基板のHC74が壊れているようであれば、まずそこを直すことをやりたいと思っています。(他の基板のICも破損しているかもしれませんが)日立製のHD74HC74を2個、或いはFTDCNA-CA(メルコ製)の基板を丸ごと供給なんてことはできますか?(基板は中古でかまいません)可能な場合、料金はいくらくらいになりますか?

回答

調べて見ましたが部品の供給は当社では不可能でした。取り扱いルートがいろいろあるようで、基本的にはこの商品はメーカー修理となるようです。秋葉原にはあるかもしれませんよ!がんばってください。

電化の修理事例検索サイトページ一覧