No.158 SONYハイビジョンワイドテレビ KW-32HD5(1997年購入)  

相談内容

1ヶ月ほど前から電源を入れてもテレビの画面が映るのが遅くなり始め、最近では数分かかります。
チャンネルをかえたらまた映らなくなりまた数分待たないといけません。
電源が入った状態が長く続くとどんどん遅くなり1時間たっても映りません。
音声はきちんとでてます。
またテレビからの映像出力先にはきちんと映っています。
ビデオ入力につながったビデオのチャンネルは、変わるので今はとにかく電源入れたらすぐビデオ画面にしてビデオでチャンネルを変えてます。
原因と考えられるのは何があるでしょうか?
また修理費用はどれくらいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

回答

当社HPのご利用まことにありがとうございます。
以前の事例でno.88にも同じようなものがありました。
ソニーの特徴らしくホワイトバランスの崩れにより、このような症状となるようです。
原因の主なものはブラウン管の不良ということでした。
ブラウン管の場合、高額になりますので修理不能ですが、まだ5年ほどですので、別の故障も考えられます。
基本的にブラウン管の交換となる症状ですが、一度、お近くの電気店で見てもらったほうがいいでしょう。
費用はかかりますが、ブラウン管かどうかのはっきりした答えを聞いてから、その後の判断をされたほうがいいでしょう。
また、5年以内であれば保証や部品代のみという形が取れるかもしれません。
松下パナソニックの場合、何らかの対処ができます。
また、朝から晩までテレビがつきっぱなしという状態だった場合は、ブラウン管の寿命と見て間違いありません。

電化の修理事例検索サイトページ一覧