No.42 ソニーテレビ (KV-29ST70)映像について

相談内容

ソニーTV(KV-29ST70)で主電源をいれて音声は正常にすぐでますが映像表示がすぐ出る時もあるし、かなり時間がかかる時もあります。
またずっと映像が出ないときもあります。
ブラウン管後部の基盤を軽くショックを与えるとたいてい正常に映りますが、時間が経過すると時々画面が赤みがかった白っぽい画面(正常な画面より明るい感じ)になったりします。
その時もCRT基盤?にショックを与えることで正常にもどることが多いのです。
ブラウン管後部の基盤に原因があるのでしょうか?
宜しくお願いします。

回答

当社HPのご利用まことにありがとうございます。
叩くと正常になる場合は簡単に直ります。
CRT基板もしくはチューナーの半田浮きと思われます。
チューナーは、銀の箱の中に入っています。
また部品自体が小さいので、半田を付ける際には細心の注意が必要です。
また、CRT基板の半田浮きは、高電圧が残っていますので、必ずアースで落としてから作業を行うことが必要です。
今回のケースでの通常の修理代金は約8,000円です。参考になりましたでしょうか?

電化の修理事例検索サイトページ一覧