No.428 SONY 9インチ KV-9AD2の映像が真一文字になったまま 

相談内容

およそ3か月前(1/18)にオークションで買ったのですが、10日も経たないうちに、画面の上下が 縮まり出し2~3日は、元に戻ることもありましたが、遂に横一直線3ミリ程度に縮まりました(1/末)。商品は、93年製7-12月期のSONY トリニトロン9インチテレビ KV-9AD2 です。その後はそのままにしてなんとか部品の交換で、直ればと、色々なネット上の書き込みを見てたのですが、3日前にココに遭遇することが出来ました。昨日そのTVを取り出し仮に、点灯してみましたが、相変わらず横一直線で、本日相談する事にしました、そして今再び電源をいれたところ少し不安定(ゆら いでる、縮みかけてる、水平に赤青緑の爪楊枝状のあられが走ってる)ではあるが目一杯画面が開いています。メールを作成しはじめて約15分未だ映ってます(薄暗い横棒が上から下に何本も落ちて行ってる)。どうしたものでしょう。しかし、この後も以前のような症状が出てそのまま駄目になるのもいやなので、手当の方法はあるのか、どのくらい費用が必要か診断願います。

回答

大変お待たせいたしました。もうすでに修理されている事と思いましたがメールいたしました。この症状は横一と言われるよくある症状です。コンデンサーの交換で直ります。修理代金は約8,000円ほどです。お近くの電気店にご相談下さい。すぐに直ります。遅くなりまして申し訳ありませんでした。

Re:

お返事有難う御座います。お待ちしておりました。「この症状は横一と言われるよくある症状」とのこと、安心しました。
近くの電気店に早速持って行ってみます。うれしいです。今後も、このコーナー時々覗いてみます。有難うございました。

電化の修理事例検索サイトページ一覧