No.462 勝手についたり消えたり怪奇現象 

相談内容

95年製sanyoテレビが度々パチッパチッという事がり怪奇現象か静電気かと思っていました。そのうちパチッといって電源が切れて又ついたりするようになり、消えたままになることが多くなりました。その際は電源を何度か入れ直して電源を入れていました。うっすらスタンバイの電源ランプはついていましたが、そのうち全くつかなくなったので接触かと思い、自分で裏ブタを開けて組み直してみたら治りました。がひと月後にまたつかなくなりました。テレビの修理は危険と言うのを耳にしたので、もう寿命かと思い捨てるべく玄関に放置し電源を入れたところ電源が入り砂の嵐でした。ケーブルをつなげばつきそうな感じです。修理に依頼した方がいいのでしょうか?又じぶんで出来る事はありますか?

回答

電源基板内のトランス半田浮きが原因と思います。簡単に直りますが、ご自分での修理は大変危険ですので、お近くの電気店にご依頼ください。修理代金は約10,000円ほどでしょう。参考にしてください。

電化の修理事例検索サイトページ一覧