No.59 SANYOビデオデッキについて

相談内容

はじめまして。この度家の物置からSANYOビデオデッキVZ-H260を発見しました。93年製で購入してすぐにテープがつまり修理に出しましたが、その後調子がおかしかったのでそのまま保管していました。使えるものなら使いたいと思い電源を入れてみました。電源は入り液晶も表示されていますが、ビデオテープを挿入したらヘッドにテープを巻き取った後勝手に電源が落ちてしまします。再度電源を入れ再生や早送りなどを押しても液晶には再生マークが表示されますがしばらくすると再生せずに電源が落ちてしまいます。どこが悪いのでしょうか?よろしくお願いします。

回答

消耗ベルト等の交換が必要です。修理代金は約15,000円です。歯車やベルト、モードスイッチ等の交換です。

Re

早速のご回答ありがとうございました。最初の修理から帰ってきた際に、デッキ内部からカランカランと異物が入っているような音がして、天板を開いたところ内部にネジが残されていました。この機種のものではない大きなネジでした。また、裏ブタのネジも5本で止めってあったものが、3本しか無くなっており、メーカー修理に大きな不信を抱いてしまいました。その後再び修理に出すことなくもちろんビデオデッキとしては利用できずに今にいたっていました。自分で修理できるものならしてもよいかなと思い中を少し開いてみましたが、別段に朽ちたり伸びたりしたベルトも無し、歯車も大丈夫そう…汚れも無くローラー等も使用感が無いほどでした。(実用3時間程度しか動いてないので)どこかの部品でも欠けてるのでしょうかね?見積もりの値段を見てDVDレコーダー購入を考えてもいいかなと思っています。

電化の修理事例検索サイトページ一覧